夏休みだけど、今週も勤務しています。
 学年・学級経営案の反省やら、QUテストの分析やら、学芸会の器楽合奏、および、合唱曲の選択、楽譜注文などなど、いろいろ事務仕事があるものだから。

 もう、自宅の塗装作業が終わったので、ポーちゃんは遊び場に置いて出かけます。

 ………でも、朝出かけるとき、オイラをじぃ~~~っと見るポーちゃんの茶色い目が痛い……
今日は連れて行ってくれないの?一人でお留守番なの?
って言っているみたいに感じるのねぇ

 ペットサロンにポーちゃんを預けて旅行に出かける気には全然なれません。
 ポーちゃん自身は人懐こいので、いつものペットサロンに預ければ、機嫌良くそこで過ごすことはできると思います。
でも、オイラがポーちゃんと離れられないの……
子離れできないお母さんみたいだね。

 それに、ポーちゃんのアレルギーや食べ物も心配だし。

 来月は、宿泊学習があるので、どうしても預けていかなければならないのねぇ……

 でも、置いて行くのは、本当に忍びないの……


 いつもお散歩で会う奥さん、ポーちゃんをいつもかわいがってくれる方なんだけど、15歳になったわんちゃんをなくしたと人づてに聞きました。最近合わないなぁって思っていた矢先でした。ポーちゃんのことを、「若くて元気なうちがいいんだよ。」って言って、なでたり話しかけたりしてくれていました。

 もうすぐポーちゃんは5歳になります。ポーちゃんと出会った日から、もう5年もたつなんて……
 早いものですね。わんちゃんとの日々は、あっという間に過ぎてしまうんだなぁって思うと、切なくなります。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


 
関連記事