先週、ずっと胃腸の調子が悪くて、しんどかった。
で、偶然読んだインターネットのHPで、
グルテン過敏症
の諸症状に似ていると気づきました。

本来は、米好き。とにかく、パンよりも麺よりも、ご飯が好きなのね。なのに、ここ数か月、米の消費量が激減していることに気づきました。
朝、簡単なので、パン食が増えています。それに、休日なんかは、スパゲティとかうどん、そうめんなどの麺類がなぜか増えている今日この頃です。

麦由来の食品の過度の摂取が、原因とされるグルテン過敏症。遺伝的因子と環境因子が複合して起こるそうです。ひどい場合は、セリアック病という重篤な病気になる人もいるそうです。

グルテンを含む食品を摂取後、胃腸に炎症が起きて、痛みや下痢などが起こるとか、消化器症状がなくても、慢性的な疲労感、集中力欠如、イライラなどの精神的な症状を伴うこともあるそうです。


年取ると、いろいろな不具合が体にも心にも出てきます。
未知の領域だにゃ~~~


うちの犬っこ、顔や耳をかゆがって盛んにかくので、獣医さんに診てもらったら、やっぱり、アレルギー性のものだろうといわれました。薬を飲ませて、症状を緩和するしかないんですかね。かわいそうです。

飼い主も犬っこも、気は強いけど体は弱い。はははは




関連記事